Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://avalonhiro.blog104.fc2.com/tb.php/153-e88464b8

-件のトラックバック

-件のコメント

[C6]

ちょっとつっこんだ長文コメントをします。
不快なようなら無視してください。

---
[前半】
1:51
「黒の称号」を捨てる判断は素晴らしい。

2:57
迷いなくケンタウルスヘルで移動していますが、これはまずいです。
手札で赤移動できるのはケンタだけなのに、いきなり使ってしまっています。
実はこの状況、下方向にキラーレディで移動し始めたら3枚で祠に着けてしまいます。
移動に関して、特にホルダーターンでは、移動開始する前にどのカードをどういう順番で使ったら祠につけるかをシミュレーションしてから移動開始するのが得策です。

3:12
ここで下方向にテレポートしておけば、ミスブラッディ→スケールイータで祠に入れていました。
移動に関しては、特に慎重な判断を。
ホルダーターン時は時間ギリギリまで使っても問題ありませんので;。

3:39
せっかくのビーパを移動で捨ててしまうのはもったいないです。
チェイサーが1人しか侵略してこなかったら「ブルホーンで返り討ち→次ターンで悠々と祠入り」という可能性もあります。
カク象による育成は、この際二の次です。

6:08
ここでも迷いなくゴーストで移動を開始していますが、移動前にシミュレートしてください。
確かに1枚目でゴースト移動は効果が高いのですが、場合によっては2枚目、3枚目のほうが良いこともあります。
このシーンでは、下方向に「ライトニンゲソ→ゴースト→レックスセーバー」の3枚移動で祠に入れ、黒の王か仙龍を配置したうえ、フェレットによる迎撃準備もできてしまいます。
再三ですが、移動は慎重に。

【後半】
1:02
ここはキラーレディではなく、左上にレックスセーバーで3マス移動、次にキラーレディ移動で育成エレフォートによる侵略戦闘が可能でした。
マップ変更+ホルダーターンで混乱するとは思いますが、そういうときこそ冷静な移動を。
また手札に「進化の時」があるので、キラーレディーを右側に使い、レックスセーバーで次の祠入り、そして育成エレフォートで祠待ちという戦法もありでした。

4:01
ちょっとしたテクニックの部類に入りますが、ここはジラコバルトではなくスケールイータによる移動を優先したほうが良かったです。
後でスケールイータの能力を使って「鬼ブル」をコストにカードを引きますが、ここで耐久値の低いモンスターを引いてしまっても、そのモンスターを配置するしかありません。
先にスケールイータを使い、耐久値の低いモンスター引いてしまったら、そのモンスターで移動し、ジラコバルトを祠に配置したほうが良い結果になることもあるので。
今回はケンタウルスヘルが引けたので結果オーライですが。

5:13
ここの避けは痛快ですね!

5:20
ここの即死はさらに痛快ですね!
---

以上です。
長文、失礼しました。

[C7]

返信遅くなりました。


感想ありがとうございます。
  • 2008-07-13
  • 管理者
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

2戦目の詳細

↓前半
http://jp.youtube.com/watch?v=XcYD7kuSgR4
↓後半
http://jp.youtube.com/watch?v=nYOJTe9ck7U
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://avalonhiro.blog104.fc2.com/tb.php/153-e88464b8

0件のトラックバック

2件のコメント

[C6]

ちょっとつっこんだ長文コメントをします。
不快なようなら無視してください。

---
[前半】
1:51
「黒の称号」を捨てる判断は素晴らしい。

2:57
迷いなくケンタウルスヘルで移動していますが、これはまずいです。
手札で赤移動できるのはケンタだけなのに、いきなり使ってしまっています。
実はこの状況、下方向にキラーレディで移動し始めたら3枚で祠に着けてしまいます。
移動に関して、特にホルダーターンでは、移動開始する前にどのカードをどういう順番で使ったら祠につけるかをシミュレーションしてから移動開始するのが得策です。

3:12
ここで下方向にテレポートしておけば、ミスブラッディ→スケールイータで祠に入れていました。
移動に関しては、特に慎重な判断を。
ホルダーターン時は時間ギリギリまで使っても問題ありませんので;。

3:39
せっかくのビーパを移動で捨ててしまうのはもったいないです。
チェイサーが1人しか侵略してこなかったら「ブルホーンで返り討ち→次ターンで悠々と祠入り」という可能性もあります。
カク象による育成は、この際二の次です。

6:08
ここでも迷いなくゴーストで移動を開始していますが、移動前にシミュレートしてください。
確かに1枚目でゴースト移動は効果が高いのですが、場合によっては2枚目、3枚目のほうが良いこともあります。
このシーンでは、下方向に「ライトニンゲソ→ゴースト→レックスセーバー」の3枚移動で祠に入れ、黒の王か仙龍を配置したうえ、フェレットによる迎撃準備もできてしまいます。
再三ですが、移動は慎重に。

【後半】
1:02
ここはキラーレディではなく、左上にレックスセーバーで3マス移動、次にキラーレディ移動で育成エレフォートによる侵略戦闘が可能でした。
マップ変更+ホルダーターンで混乱するとは思いますが、そういうときこそ冷静な移動を。
また手札に「進化の時」があるので、キラーレディーを右側に使い、レックスセーバーで次の祠入り、そして育成エレフォートで祠待ちという戦法もありでした。

4:01
ちょっとしたテクニックの部類に入りますが、ここはジラコバルトではなくスケールイータによる移動を優先したほうが良かったです。
後でスケールイータの能力を使って「鬼ブル」をコストにカードを引きますが、ここで耐久値の低いモンスターを引いてしまっても、そのモンスターを配置するしかありません。
先にスケールイータを使い、耐久値の低いモンスター引いてしまったら、そのモンスターで移動し、ジラコバルトを祠に配置したほうが良い結果になることもあるので。
今回はケンタウルスヘルが引けたので結果オーライですが。

5:13
ここの避けは痛快ですね!

5:20
ここの即死はさらに痛快ですね!
---

以上です。
長文、失礼しました。

[C7]

返信遅くなりました。


感想ありがとうございます。
  • 2008-07-13
  • 管理者
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。